看板猫「さく」の無邪気な日々

by saku130408

問題児

2月22〜26日


24日AM8:00

すぴぴ...
e0322577_2343298.jpg

いつものように豪快に寝ているさくちゃん

10時間後、あんなことが起きるなんて...



PM6:00

(さく父)さくちゃんの部屋の鍵は?

さくちゃんのとこだよ!

(さく父)鍵がかかってるんだけど!

そんなはずないよ!
鍵は、さくちゃんとこだもの!


。。。。。。


さくちゃん、なんと、内側から鍵をかけてしまったのです!!

締め出されたさく父母

しかも、鍵は一つだけ。。。


慌てて鍵屋さんに電話するさく母

しかし、この後も、悲劇は続きます



PM8:00

鍵屋さんの努力も虚しく、まさかの開錠不可能

さく母の頭は、真っ白になりました

幸い、暖房を入れてあり、夕方ご飯を食べてさせていました


別の鍵屋さんに頼むにしても深夜料金に難攻不落の可能性
が高い鍵穴ということで時間もお金もかかることが
予想され、結局、安全第一と確実性を考え翌朝、
母のお世話になっているガラス屋さんに窓ガラスを
切ってもらうことになりました


ただ、それまではさくちゃんは、ひとり。。。

思いがけない惨事に、私は落ち着かず。。。




PM22:30
急展開!!

状況をフェイスブックであげていたさく母に
ガラス作家の友人から連絡がきました!

なんとさく地方のガラス作家さんが深夜にもかかわらず、
来てくれるとのこと!!!





PM23:30
e0322577_23432998.jpg


お会いしてビックリ!!!
来てくださったのは、3年ぶりに再会するガラス作家さんでした∑(゚Д゚)

深夜にもかかわらず、ご迷惑をおかけしましたが、
この事件をきっかけにご縁が再びつながりました!!


雨降って地固まる。。。


お騒がせさくちゃんでしたが、ともあれ無事その日のうちに
救出されました!



e0322577_23433097.jpg

ひさしぶりにさっかさんにあえてよかったね!


ちなみに、この問題児くんは、鍵開け作業中も、隙間から出てきた棒を
遊び道具と間違えたり、ガラスを割るときも、
作業をじっと見ていて、その場から離れず。。。


危険な状況に動じない相変わらずの鈍感くんでしたm(__)m



翌日、さく母は、どっと疲れがきたことはいうまでもありません

合鍵も即、作りましたm(__)m


問題児さくちゃん に「ぽちっ」と応援宜しくお願いします☆


にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

いつも見守って下さってありがとうございます!



人気ブログランキングへ



[PR]
by saku130408 | 2015-02-26 23:42 | 日々のこと